キャンプデビューへの気持ちを高める

>

友人夫婦と一緒にキャンプで思わぬ格差!?

この記事をシェアする

やはり大事なのは道具選び

いつ何時でも睡眠は大事です。
次の日寝不足なんてせっかくのキャンプが台無しです。

ここでは寝具選びをご紹介します。まずは寝袋、マミー型と封筒型があります。 
マミー型は包み込むような構造で小さくなるのでかさばらず、初心者おススメの封筒型は寝心地重視で圧迫感もありませんが、かさばります。封筒型は夏キャンプでジッパーを広げれば掛け布団にもなるので便利です。
目的や時期に合わせて使い分けることで快適なキャンプライフを送れそうです。

マットは大まかに分けて2種類あり、ウレタンなどでできていて折りたたみができるフォームタイプと空気で膨らませるエアマットです。
フォームタイプは比較的薄く、収納は大きいが軽い。エアタイプは注入式なので厚さが自在、少し重いが収納は小さいです。
それぞれ特徴があるので好みに合わせて使いこなしたいです。

自分ができることを知る

キャンプに対する気持ちは人それぞれです。
日頃の疲れを癒したい、デジタルな生活から開放されたい、野外での料理を楽しみたい、みんなでわいわいして昼間からお酒飲みたい、一人の時間を感じたい、などなど。
非日常を味わっているような感覚になれる一方、濃厚に生活を感じさせるものでもあります。
自然界でも人間界でも思いもよらないことが多々あります。
私はみんなとキャンプにきているのに自分のすべきことが分からず、孤独を感じました。
そんな時、真っ暗な空に浮かぶ富士山を見て涙が出そうになったり、思い切って夫に気持ちを言ったとき、全然気づいてなかった次からは気をつけるよと言われ少し安心したり、撤収のときは自ら何をすればいいのか聞くことができたり、みんなで食べるご飯はやっぱりおいしかったりしました。
アウトドアは今まで知らなかった自分にも出会える大切な時間になると思います。