キャンプデビューへの気持ちを高める

>

ドキドキ初キャンプ一泊二日

この記事をシェアする

意外に難しい時間配分

キャンプに何を求めるのかは人それぞれありますが、キャンプなんてやること決まってるしそんな時間に追われることもないでしょうと思っていました、が…初めてのキャンプ場、初めてのテント張り、初めてのキャンプ飯、と初めてづくしで想定外のことで時間を使ってしまい、気づけば真っ暗!なんてこともあるもの。
そこで少しでも時間を有効活用するために時短ワザにチャレンジ!!

最初は家から持ってくるものもあるかと思いますが、キャンプ用のお皿、やかん、ラップ、ウエットティッシュなど専用の物をコンテナボックスで保管しておくと、忘れ物も少なくなります。
食事の時にはお皿にラップを敷いて洗い物を減らすという方法もあります。
洗い物は、使うたびにキャンプ場で洗っていたら時間がかかってしまうのでウエットティッシュなどで軽く拭いておき、袋にまとめ自宅で洗うと時間にも余裕ができ、気分も軽くなります。

初キャンプで大事なこと

あらかじめ調べておくことでリスク回避もできます。
私たちも家から比較的近いということ以外にも色々調べました。
まずキャンプサイトまで車で行けるかですね、そして高規格キャンプ場(AC電源がある、清潔感がある、レンタル用品の充実、燃料や食料品の売店があるか、水洗トイレがあるか)であること、さらにスタッフが常駐しているか、夜にはいなくなってしまうところも多いです。最後にチェックアウトが遅いこと、慣れないうちはテント片付けに時間がかかるので少しでも時間に余裕があるといいです。

他にも大事なことはマナーです。
ゴミの分別は、キャンプ場のある地方自治体によって出し方が違うので最初にしっかり確認しておくこと。
ラジカセやスピーカーなど音楽をかけて楽しむのは素敵なことですが、お酒も入り、周りも見えずガンガンかけてしまうのは迷惑です。離れているから平気と思っても意外に響いているので音量に気をつけたいです。